今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

トレンドキーワード「仮想通貨 論文」をまとめてみた結果!

ニュース

トレンドキーワード「仮想通貨 論文」をまとめてみた結果!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

暗号通貨を生み出した論文。

サトシ・ナカモト(英文表記:Satoshi Nakamoto)は、ビットコインプロトコルと、そのリファレンス実装であるBitcoin Core (Bitcoin-Qt) を作ったことで知られる人物の称する氏名。本名かどうかも含め、当該人物の正体は不明。2008年、metzdowd.com内の暗号理論に関するメーリングリスト[1]に電子通貨ビットコインに関する論文を発表し始めた[2][3]。2009年にはビットコインのソフトウェアをネット上に発表し、ビットコインの最初の採掘を行い[4]、運用が開始された[5][6]。
ナカモトは他の開発者とともにビットコインのソフトウェアのリリースに寄与し続け、それは彼のチームやコミュニティとの接触を次第に控えるようになる2010年半ばまで続いた。この頃、彼は次第にソフトウェアのソースコードリポジトリの管理などをギャヴィン・アンドレセン(英語版)に任せるようになり、やがてプロジェクト管理までをも引き渡した[7]。また同じ時期、 Bitcoin.orgなどといったいくつかのドメインの管理をビットコインのコミュニティ内のメンバーに引き渡した。
ナカモトはビットコイン約100万BTCを所有していると推測され、これは2017年5月時点の相場で2000億円に相当する額である[8]。
公式には漢字表記は存在しないが、一部において中本哲史という表記で言及されることがある[9][10][11][12

出典 http://ja.wikipedia.org

素人の私には分かりずらいです。金融関係に関わっている人たちからすれば、お金の送金システムにおいて時間とお金、信頼性、セキュリティなどを改善した画期的なシステムを提案した論文です。これを基にしてビットコインが生まれました。更に次々にいろんな暗号通貨が出てきました。金融業界を大きく変えていきそうな新たな技術です。
専門家ではないので、これから先どうなるのかは分かりません。いろんな誤解や事件が起きたり法律が作られて整備されていくことでしょう。

凄いシステムだと思います。未来はどう変わっていくんでしょうか。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録